ブログのテーマを作り直した

ブログを1年ほど放置していたのもあってブログテーマを作り直しました。
ひとまずHugo Themesから乗り換え先を探してみようとテーマを眺めたもののグッとくるものが見つからず、だったら自作しようと思い『わたしの考える最強のブログ』を整理するところからはじめました。

わたしの考える最強のブログとは?

まずはブログの目的から考えてみます。
いくつか書き出してみましたが大まかに次の2つに分類されました。

  1. 今やっていることをまとめ、後になって思い出すための記憶領域になること
  2. 他の人に見てもらってツッコミをもらうこと

目的がわかったところで、次は今までのテーマの長所と短所を振り返ってみます。以前のベーステーマは図1のcactusというシンプルかつソースコードハイライトが綺麗なものでした。

cactus 図1 元のテーマのcactus

利点

  • とにかくシンプルで記事を読むのに集中できる
  • 落ち着いた配色で目が痛くない
  • ソースコードハイライトが綺麗

欠点

  • シンプルすぎて一画面から最新の数記事以外の情報を得られない
  • タグやカテゴリーページへ遷移するのに複数クリック必要
  • シェアボタンがわかりづらい

これらを踏まえてブログに必要なパーツと構成を図に整理してみます。すると、私の考える最強のブログは次のようになりました。

ideal 図2 最強のブログ構成

実装する

さすがに一からHTMLとCSS書くのは面倒なので理想に近いテーマを探します。Mainroadが近かったのでこれをベースに修正していきました。Hugoは標準機能が充実しているので、目次リンクの生成などは標準機能で作ることができます。
そんなこんなで今のテーマが完成しました。

今後改善するところ

  • ブログ記事の全文検索
  • Githubのpush契機でRedPenを走らせる
  • 記事ページのみサイドバーを縮める
comments powered by Disqus